Jun 8, 2006

[音楽] Ashley Parker Angel

 久しぶりの[音楽]です。

 元o-townのAshley Parker Angelです。

 同時期に同じように「元boybandでソロ活動」しているNick Lacheyサンもいらっしゃいますが、彼は2作目、彼の方がJessicaとの離婚・新恋人とか何かとメディア(ゴシップ)への露出も、注目度も高い感じなので、あえてこっちで行こうかな、と思った次第であります。
 …98°よりもo-town(1st)の方がよく聴いてたっていうのもありますが;

 まだAlbum通しては、他に作業しながら1回しか聴けてませんが、まぁいい感じだったと思います。全体的に”Let U Go”とそんなに変わらない路線です。Rockです。

 っていうか"Let U Go"は結構好きです。最初聴いたときは、「ぁー、ツボでは無いな」と思ったんですが今じゃプレーヤーの"Most Popular(良く聴く20曲)"のリストに入ってきました。
 
 ただ、そう思ったと同時に「こりゃビデオ見てみんとわからんなぁ」って。
 だって{荒野・砂漠or草原(?とにかく広い屋外)とかで風に吹かれながら・楽器無し}とかちょっと”爽やか”にこられたらイマイチだわぁ。。。って思ってたんでビデオを見て安心。


 videoを見る⇒Ashley Parker Angel - Let U Go


 ただ彼の場合、”元o-town”じゃなくて”期待の新人”だったらもっとハマってたかもしれない。。。

2 Comment(s):

kpg said...

ビデオもロック的な作りでかっこいいですね!coporaさんに限らず、「元O-TOWN」という肩書きが邪魔してる感は確かにあるかもです。O-TOWNの遺作(笑)「O2」でAshleyが書いた曲はどれも気に入っていたのでアルバムもチェックしてみたいと思います。…財布に余裕のある時に…。
Ashley、Nickとも両方アルバム制作にMatrixが関わってるみたいなので、かなり気になります。

copora said...

>>kpgさん
ですよね!元Boybandってのが本人もちょっと不利?だと思っているようで。
「ああいう音楽しかできないと思われたまま終わりたくなかった」とのことで、一応,アノ時代を"ボロクソに否定はしていない"のはいいですね。
 そのためにソロデビューまで時間をかけていたようですが、今でも彼らの音楽聴いたりPV見たり、さらにはMTV Cribsまで見直しちゃってる私には、あまり'お久しぶり感'が無いので余計に違和感を感じるのかもしれません^^;

 
Web Analytics