Jan 14, 2006

[音楽] Son of Dork

Welcome To Loserville / Son Of Dork
いいですねぇ、やっぱ”Jamesのバンド” ですね!
もうタイトルを見ただけで期待させてくれるし、それを裏切らないし。
音楽はJamesだけど、見た目は私の中ではSon of Dork=Davidですね、なんか彼すごく印象的なんですが(笑)
Ticket Outta LoservilleのPV見たときSteveいいですねぇって思ったけど、あのとき彼17歳なんですね…(-_-;)
Davidもタメみたいだし。ぃゃ別に「だから何?」って言われても困りますが(^^;)ファンの年齢層も低そー・・・。

BUSTED解散からちょうど1年かぁ、早いなぁ。
そうそう、試験前日に解散発表だったんですよ…前日ですよ、前日!
前日にも関わらず知ってた私も私だけど(^^;)そんな試験に支障が出る程’かなり好きだった’ってワケではないけど、やっぱショックでしたねぇ。
去年はその後も色んなバンドの解散・脱退が続いたりしてさみしくなってましたけど、今年は逆に再結成・復活ブームですか?(笑)

2 Comment(s):

gromit said...

このジャケの真ん中の金髪の子はオーラあるねぇ。
17歳て、ファン層いくつがコアなんだろ?UKて高校卒業が16歳だから17歳でデビューて。。。
あ、BUSTEDの解散は最初から何となく感じてた。Charlieは踏み台にしてるの解ったし;でも現実はそう甘くないて彼はまだ気付いてないみたい???

copora said...

>gromitさん
 その"真ん中の金髪の子"がDavidですね。って私もコレ書くまでJames以外名前とか歳知らなくて調べたんですが(^^;)17歳もいれば26(?)もいるみたいです。
 そうですねぇ、解散自体がショックというより「今するか!」って感じでした。

 
Web Analytics